水素療法

水素療法とは

病気や老化の原因物質を体から追い出します。

水素吸入療法とは、水素を吸入し体に取り込むことにより、病気や老化の元凶とされている活性酸素を体から排出する療法です。

活性酸素とは

呼吸で吸い込んだ酸素の3%は活性酸素になるとされています。
また、過度に紫外線を浴びたり、ストレスや飲酒や喫煙でも活性酸素が体内で発生することが確認されています。
活性酸素が過剰に増えると、体内の細胞を酸化させ以下のような症状の原因になります。

  • 老化
  • シミ、そばかす、シワ
  • 動脈硬化、糖尿病、癌
  • 痴呆 など

主な効果

水素には活性酸素を除去する抗酸化作用があります。
活性酸素は善玉と悪玉の2種類に分類されますが、この悪玉だけ排出できる優れものです。
その他にも様々な健康や美容に関連する効果が確認されています。
水素は世の中で最も小さな元素であり、脳の中まで浸透することができます。

水素には以下のような作用が確認されています

  • 抗酸化作用
  • 抗がん作用
  • 脂質代謝改善作用
  • インスリン分泌促進作用
  • 抗糖尿作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 抗動脈硬化作用 など

この治療に適している方

水素療法は以下のような疾患を抱えている方や予防したいという方におすすめの治療法です。

  • 慢性的な疲労感やストレス
  • 肩こり、腰痛、膝痛などの疾患
  • 糖尿病、高血圧、動脈硬化、高脂血症などの生活習慣病
  • 血栓症、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞など循環器疾患
  • 肺がん、大腸がん、乳がん、膵臓がん、前立腺がんなど各種のがん疾患
  • 抗ガン剤治療の副作用
  • 前立腺肥大や排尿の異常
  • 不眠・冷え性
  • 花粉症・耳鳴り
  • 白内障
  • 肌荒れやアトピー性皮膚炎など
  • 膠原病
  • アルツハイマー病・パーキンソン病
  • 健康づくりに関心がある方

治療方法

治療方法高濃度の水素ガスを鼻から吸引します。時間は1時間程度です。
吸引中は本や雑誌を読んだりすることも可能です。

一番上に戻る